良かったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二級建築士の筆記試験に独学で合格するための厳選3冊を紹介!

良かったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
二級建築士の筆記試験
二級建築士(筆記試験)

今人気の通信講座ランキング!

二級建築士の筆記試験の合格を目指すまでの3ステップとは!?

今回は二級建築士の筆記試験に関するオススメ書籍を紹介します。合格を目指すまでの3ステップとは!?

どんな3ステップ(3冊)?

二級建築士の筆記試験に独学するための3ステップ(3冊)です。

まず、勉強に入る前にやっておくべきことは、【建築関連法令集】をつくりこむことです。この法令集をつくりこむのに時間がかかるので、一番初めにやっておくのがベストです。

そして、【スタンダード 二級建築士】で試験に必要な分野の勉強と、自分の得意不得意をつかんでいきます。

最後に、【過去問題集】で過去10年分の過去問をひたすら解いていきます。こちらをやっていれば、二級建築士の筆記試験は資格の学校へ通わなくても、独学で十分合格できる範囲だと思います。

step1

【ステップ1】 法令集は絶対コレ!

法令集は建築士の試験には必須の必須です。試験に唯一持込が可能で、試験問題と同じ横書きの法令集というのがポイントです。一般的な法令集は縦書きのものが多いのですが、こちらは横書きで探しやすいです。

また、線引き用のCD-ROMが付録されているので、独学の人向きだと思います。この線引き用CD-ROMをみながら法令集をつくりこんでいくと、どこに何が載っているのか自然と覚えることができます。

資格学校が発行している法令集もありますが、そちらよりも断然井上 建築関係法令集の方がわかりやすいです。

step2

【ステップ2】 建築士試験の重要なポイントがコンパクトにまとまっている。コレを暗記しよう!

こちらは、1冊で「計画・法令・構造・施工」の試験4科目がコンパクトにまとまっています。この本は、資格学校のテキストに比べると薄いので心配になりますが、重要なポイントを厳選しているので、1冊丸暗記する勢いで勉強すれば合格は可能です。

各教科のポイントがまとまっていてわかりやすいのに加え、図解がわかりやすく載っているので苦手分野でもなんとなくわかる程度には持っていけるかと思います。

また、1項目終了ごとに、例題として過去問が出題されますので、実際の試験ではどのように出題されるのかが理解できます。

さらに、こちらの付録として近年3年分の過去問が巻末についていますので、勉強の総仕上げの際に時間を計りながら解いてみるのをオススメします。

step3

【ステップ3】 建築士の過去問はコレ!収録数が多い!

過去問題集でこちらを挙げたのには理由があります。こちらは過去7年分の過去問が掲載されています。過去問題集で一番重要なのは、何年分の過去問があるか、です!!

本屋さんに出向いて過去問題集を探してみると、5年分以上掲載されている過去問題集はあまり多くありません。こちらは7年分が掲載されているということと、回答冊子が本体から外れるようになっているので、採点する際にとても楽です。

学習の仕方としては、まず1年分解いて、採点して、間違えた問題を復習して、次の年を解いて採点、復習。全部の年を解き終えたら、間違えた問題だけ解く→採点復習。以上を繰り返すことで、苦手な問題が把握でき、勉強の時間短縮にもつながります。

まとめ

これから二級建築士の筆記試験を独学で目指す人へ

二級建築士を受験する人は、建築系の大学や専門学校、実務を経験している方なので、基礎はできているかと思います。

私は建築系の大学を出て、すぐ受験した訳ではなく、社会人4年目の年に受験しようと思い立ちました。仕事としては建築系ではなかったので勉強を開始するまではほぼほぼ忘れていましたが、独学で合格する事ができました。

上記の方法で独学で合格できます!私が証明です!諦めずに最後まで頑張ってください!!!

建築士試験ワンポイント!法令集は新しいものを!

過去問や問題集などは、古本屋さんで購入したり、先輩・知り合いから譲り受けても、すごく古くない限りは大丈夫ですが、法令集のみその年に発行されたものにしてください。

法令は毎年、改定されていたり更新されていたりと、知らない間に変わっています。半分以上変わる、ということはありませんが、その年に改定された部分が試験問題として出題される可能性もあります。ですので、法令集は必ず新品を買うようにしてください。

建築士、独学は不安・・効率よく学びたいなら・・・

建築士は通信講座やスクールで学ぶこともできます。独学が続きそうにない方、不安な方は一度検討してみてください。いきなり申し込むのは勇気がいるな・・・という場合は、無料の資料請求からはじめるという手もありますね。

●通信講座で学ぶなら・・

ユーキャンの2級建築士講座

840a


●通信講座またはスクール(通学)で学ぶなら・・

資格の学校TAC<建築士>各種コース開講

840b

まいのアイコン画像

まい

書籍だけの学習に比べると、お金はかかりますが将来の自分への初期投資と考えることもできますね。

独学頑張ろう!

この3ステップを紹介した人

ニックネーム
KECさん
性別
女性
現在の年齢
29才
独学時の年齢
27才
独学で学習した期間
平日3時間、休日5時間勉強して4ヶ月

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
プラスアルファのステップ

100以上の通信講座!人気のユーキャン

ユーキャンの資格講座

大人気のユーキャン!生涯学習のユーキャンでは、将来役立つ資格・技能から楽しい趣味・教養まで、なんと100以上の通信講座を提供。どれを学習したら良いかわからないという方は人気の資格ランキングから探すのもオススメです。

Udemy:世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

Udemy(ユーデミー)は世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。米国シリコンバレー発祥のUdemyは、学びたい人と教えたい人をつなぐCtoCの学習マーケットプレイスです。2010年の設立以来、1,100万人の生徒がプログラミングからヨガ、写真に至るまで、あらゆるコースが受講可能です。

ユーキャンの通信教育で学習を速く確実に!

ユーキャンは資格講座が豊富 生涯学習のユーキャン